今まで来てくれた人→: 現在の閲覧者数: 猫とライオンとユニコーン あ!熊!あくまでも・・・悪魔は俺4
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ!熊!あくまでも・・・悪魔は俺4

ここから読む人は先にこっちを読んでからね!



女「私の事、名前で呼んでくれてるでしょ!」



とっさに浮かんだ言葉


しまった!


だった。


俺はいつも女の子を呼ぶときは特定の名前で呼ばない

それは・・・色々間違えると厄介だから


いつからだ?

脳味噌が光より早く回転する



「いつからだか知ってる?」
「それとも、ワザと?」

彼女が悲しそうな顔に成る


「ごめん。判んない。意識した事無かった」
「嫌なら呼びかた替えるよ」

冷静を装い精一杯に答える俺


照れながら彼女が

「ううん。今の方が良いな」
「ねえ。もう一回呼んでよ」


「え~。何を呼ぶの?」
「こんな状況で?」

照れる俺

女「さっきはあんなに大きな声で呼んでくれたじゃない!」

さらに照れる彼女

(ヤバイって!この流れはヤバイ!)

心のリミッターが警告している。

(判っている。大丈夫。いつもの様に。冷静に。)

にやけた顔を作りながら答える俺

t「さっき?大きな声?いつの事?」

女「ばか!ワザと?からかってる?」

見る見る顔を赤くする彼女


t「そんなS美の顔好きだよ・・・」


思わず言ってしまった。

それだけならばまだしも・・・

彼女を引き寄せて軽く・・・



KISS!


嫌がらない彼女

後ろから車のクラクション

急いで走り出す俺

(リミッター切れてるみたい・・・_/ ̄|○)



無意識な行動が最後に彼女を苦しめると判っているのに


やばい

どんどんはまって行く俺



女「ねぇ~。聞いても良い?」

t「なに?」



「私の何処が良いの?」


t「はぁ?」

返事に詰まる俺

「私の事、どう思ってるのかなぁ~と、思って」


つづく・・・






励ましのお便りとアドバイス。お待ちしております!(シねとかは無しでよろしく)
猫とライオンとユニコーン↓↓↓↓↓↓↓面白かったらクリックして!
==================> 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

take蔵

Author:take蔵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
大雑把な天気予報w

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。